Newselaでリーディングレベルを指定して読む方法

newsela

#1

Newselaでリーディングレベルを指定して読む方法をシェアします。

  • Text Levelを指定
  • Lexile Levelから推測

Text Levelを指定

画面上にある、「Search Newsela」にマウスのカーソルを載せますと、検索用のフィルターが表示されます。フィルターの一つが、「Text Level」。該当するレベルを選択しますとそのレベルで読める記事が左側に表示(下記図参照)されます。



左にリストアップされた記事一覧からご興味のある記事を選択しますと、記事はText Levelで選択したリーディングレベルで表示されます。



下記の例では、370L (小2レベル)。


Lexileレベルで推測

各記事では、Lexileレベルが選択できますので、Lexileの数値から下記の表を参照してGradeレベルを推測してください。例えば、上記記事のLexileは370L ですので、Grade 2用の記事であることがわかります。

LexileとGradeは1対1ではないので、あくまでも参考レベルでご利用下さい。

多読チャレンジには現在、7つのクラスがあります。各クラスのGradeレベルは下記の表を参照してください。

Class Grade
Level 1 Grade 2(小2)
Level 2 Grade 3(小3)
Level 3 Grade 4(小4)
Level 4 Grade 5(小5)
Level 5 Grade 6(小6)
Level 6 Grade 7(中1)
Level 7 Grade 8(中2)